いざという時の雇用対策。必ず成功させる秘訣があります。

お問い合わせは、お電話
もしくはメールで
0940−72−4227
info@ambitious7.biz

お問い合わせは、お電話
もしくはメールで
092-753-6770
info@ambitious7.biz

福岡市南区平和2丁目7-24アンビシャスビル2F
希望退職制度、早期退職制度、実施するからには成功させなければなりません。
  

    問題社員の対策へ                           トップページへ戻る

T.雇用対策
  雇用対策には、希望退職制度、勧奨退職制度の2つの手法があります。
 
 1.希望退職制度
  ●希望退職制度は、会社が割増退職金など期間限定の退職インセンティブを設け、退職者
   を募る制度です。
   

  ●今後の会社の存続がかかっているため、当然人数ミッションがあり、また、優秀な社員が
   退職することも避けなければなりません。
   多くの会社が、「退職勧奨」という手法を使って、退職人数をコントロールしております。
   
      

  ●企業における成功事例
  

 2.勧奨退職制度
  ●勧奨退職制度は、会社が選んだ特定の方だけに割増退職金などの退職インセンティブ
   が与えられ、退職の合意を得る制度です。
    

    ●当然、退職勧奨の面談を行いますが、希望退職と違って、面談人数も少なく、優秀な
   方の退職がないのが特徴です。

   

  ●退職勧奨に法的リスクはないのか